県内すべての子どもたちに生の優れた舞台芸術体験を!

かごしま子ども芸術センターとは 


 2002年6月に設立し、11月に鹿児島県より特定非営利活動法人の認定を受け、県内すべての子どもたちに生の舞台芸術が届くことを目指 して活動を進めています。


 文化芸術は、楽しさや感動、精神的な安らぎや生きる喜びをもたらし、人生を豊かにし、豊かな人間性を育むうえで大変重要な役割を果たします。また、文化芸術を大切にする環境の中で、正義感や他人を思いやる心が培われます。


 そこで私たちは、子どもたちが文化芸術にふれる機会を増やし、文化芸術を創造する場をたくさんつくっていきたいと考えています。


  また、離島・小人口地域が多い鹿児島県では、子どもたちの舞台芸術体験機会に地域格差が生じてしまうのが現状です。その格差を少しでも減らすために関係団体と手をつなぎながら、子どもの文化環境がより豊かになることを目指します。

活動内容は

 

 ◆子どものための舞台芸術普及事業

   *学校や幼稚園、保育園などでの芸術鑑賞会の企画提供(作品紹介)

   *小規模学校への鑑賞支援のための「かんげき株主」基金公演

   *子どものための舞台公演(主催公演)

 

 ◆子どものための舞台芸術体験事業

   *様々な芸術体験ワークショップ

   *学校での体験授業(総合学習など)への企画提供や講師派遣

   *子どもの表現活動へのサポート

 

 ◆子どもに関わる大人のための研修・ワークショプ事業

   *様々な研修への企画提供や講師派遣

 

 ◆その他

   *大人向け舞台公演の主催、企画提供

 

更新情報

未完のままですが、それでもできるだけ情報を追加していきますので見に来て下さいね。

よかったら「いいね!」押してってください。

 

相互リンクも募集中です。

 

最終更新 2018,06,01