松元ヒロ ソロライヴ

 子どもたちの舞台芸術鑑賞や体験は大人の支え無しに実現するものではありません。かごしま子ども芸術センターでは,大人の方にも舞台芸術の素晴らしさを経験していただき,ひいては子どもたちの舞台芸術鑑賞や体験を応援していただきたいという願いを込めて,年に一度大人のための舞台公演として「松元ヒロ・ソロライヴ」を開催しております。

――思想のない笑いは見たくない

「マイム」と「トーク」による社会風刺のお笑いと、時の政治家や話題の「人物」「もの」になりきっての「一人コント」,それらを組み合わせた「スタンダップコメディー」。

 

得意なのは時事ネタ。政治家やニュースアナウンサー,気象予報士などを形態模写やパントマイムで見せる。

 

ボードビリアンの故マルセ太郎さんの言葉。「思想のない笑いは見たくない」の言葉を胸に全国を飛び回っている。

◆プロフィール


1952年。鹿児島県生まれ。鹿児島実業高校時代,全校高校駅伝で区間賞をとり法政大学へ。アフロヘアーで国立競技場を走り,注目を集めすぎ先輩より反感をかい退部。

そんな折,パントマイムと出会う。1975年よりパントマイムをはじめる。1985年,日本テレビの「お笑いスター誕生」で優勝(笑パーティー)。1988年,コント集団「ザ・ニュースペーパー」の結成に参加。1999年独立。渋谷ジャンジャンで47歳のソロデビュー。”スタンダップコミック”での公演活動開始。2005年「立川談志 日本の笑芸百選」(NHK BS2)に選ばれる。TBSラジオ「永六輔の土曜ワイド芸能大賞」受賞。

2000年~2009年は,立川志の輔さんの「志の輔らくご」に毎月ゲスト出演」。2008年からソロライヴ「ひとり立ち」を春と秋,主に新宿紀伊國屋ホールで定期的に続けている。また,2013年からは「週刊金曜日」に隔週で「写日記」(エッセイ)を掲載中。2015年,ピースポート(世界一周船旅)87回クルーズにて洋上ライヴ。2015年,対談「安部政権を笑い倒す」佐高信,松元ヒロ著を角川出版より出版。

◆過去のアンケートより

・初めて見せていただきました。からだ全体から湧き出るユーモアに大感激しました。

・ヒロさんパワーアップしていて大笑いでした。 実業の先輩はさすがです。

・今時珍しい中見の濃い,軽くない内容で正直びっくりするくらいでした。またの公演を楽しみにしています。

・何度見ても毎回ちがった内容で面白いです。タイムリーなネタがいいですね。これからも

期待して います。

チケットのお申し込みは、かごしま子ども芸術センターへ

電話 099-219-1478  FAX 099-219-1548

(一部プレイガイド、コープ店舗でもお取り扱いしております。)

 

下記フォームよりお申し込み・お問い合わせも可能です。

メモ: * は入力必須項目です

*更新情報*

がんばって情報を追加していきます!

ぜひ見てみてください

よかったら「いいね!」押してってください♪

 

相互リンクも募集中です。

 

最終更新 2019,06,05